ウェブサイト制作完成後、メンテナンス契約(月額1万円より~)をお願いしている理由(わけ)。

 

ホームページを(WordPressで)制作したら、
通常はメンテナンス契約を交わしています。
(月額1万円より~)

 

たまたま、メンテ契約を交わしていないクライアントさんの
メンテナンス作業(プラグインのアップデート)を好意でやったところ、

サイトが表示されなくなってしまった。
真っ白になった。

やるんじゃなかったと後悔した。

復旧作業には意外に時間がかかった。
(アップデートしたプラグインが17個もあった。)

以来、決して好意でメンテ作業など
やってはいけないと自戒した。

ちゃんとメンテ契約をしているケース以外は
決して手を出してはいけない。

少なくとも、有料で事前に了解を取ってから
でないと着手しないと心に誓った。

 

ネット、ウェブ、サーバーなどに不具合が発生した場合、
想定外に時間がかかる事がある。

ヒドいときには数日間を要することもある。

 

これって、やっぱり後からだと請求しづらい。

10時間かかったので、
8000円×10H=8万円ですって言える?

なので、基本的には月々定額のメンテナンス契約を
お願いしたいと思います。

よほどのことがない限り、
追加料金はなしにしたいので。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA