約束を守る人は信用できる。支払日を守る人も信用できる。

私の起業は、イコール会社設立でした。
 
最初は店舗用品の卸(物販)でした。
 
そのため仕入れ先にお願いして、
20日締めの翌々10日払いにしてもらいました。
取引先へは基本(20日締めの当末払い)にしていました。

CDの卸も一部やっていたためです。
(レコードメーカーは20日締めの当末払い)
 
なので、仕入れ先へこちらからお願いした
支払日は1日たりとも遅れてはならないと
肝に銘じてきました。
 
確か、1度だけ、資金繰りが上手く行かなかったため
数日遅れることになり、もちろん、こちらから
早めに仕入れ先へ連絡して、待ってもらいました。
 
サイトの長い〆支払いをお願いしているのですから、
決済日は何が何でも守る、、、
 
これが信用だと思っています。
 
 
そういえば、支払日を守ってくれない
お客様に催促の電話をして、逆ギレされた
こともありましね。
そういう相手とは出来るだけ速やかに
取引を中止しました。
 
あと、当社からものを買っておきながら、
支払日になって値切ってくるというか、
半分しか払わないと言い張る会社も
ありました。
 
もっとも許せないパターンですよね。
(もちろん、取引中止です。)
 
もしも、お客様から約束の日に
入金がなかったら困りますよね。
 
約束の日に支払わなかったら、
仕入れ先も困りますよね。
 
お金を毎回きちんと払う人を、
私は信用します。
 
もちろん、私もきちんとしますこれからも。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA